Archive for the ‘車中泊’ Category

2018伊豆 湧水と美味しい魚

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

植物,花のレンタル,リースのグリーンポケット横浜戸塚店ではオフィス,商業施設,病院,ホテル,店舗など様々な場所でご利用頂いております。

 

 

2018伊豆「踊り子歩道」を歩く その2 からの続き

 

さて、翌朝です。

私達が宿泊した「御浜海水浴場駐車場」は「御浜岬」にあります。

こちらもジオポイント、生物多様性 文化・歴史 動く大地 砂嘴・砂州 「伊豆半島ジオパーク」に含まれています。

 

「御浜海水浴場駐車場」の外海側は、

 

 

こんな感じ、残念ながら富士山は・・・・

 

で、内海側は、

 

 

戸田湾に面しているこちら側が、海水浴場になる。

 

トイレは多分3カ所(私が確認したところ)

 

 

私が駐車したこの辺りに2カ所と、

 

 

その奥の灯台の所に1カ所ありました。

 

車が集まっている所がトイレの傍になるから、分かり易いです。

 

さて時間はAM8:30、出発します。

向かった先は、

 

 

「柿田川公園」です。

AM9:30に到着、こちらもジオサイト 生物多様性 文化・歴史 動く大地 キースポット 湧き水・温泉 です。

 

この柿田川は「日本三大清流」の一つと言われている。

「四万十川」、「長良川」そして静岡県清水町の「柿田川」です。

なんと、全長約1.2kmしかない日本で最も短い一級河川なのです。

そして国指定天然記念物でもあって、富士山の伏流水が120万t/日も湧き出ています。

 

 

駐車料金200円で町営駐車場に車を止めます。

 

駐車場の階段を降りて行くと、

 

 

「湧水広場」があります。

その湧水が湧いているところが、

 

 

「ぽこぽこ湧き間」です。

ここは、湧き水に触れる事が出来るので手を入れてみます。

「冷たっ!」

 

次に「第一展望台」へ向かう。

 

 

あちこちから水が湧いていて、透明度が凄い!

川魚もいっぱいいます。

 

 

まさに、「清流」です。

 

次は「第二展望台」へ、

 

 

凄いなこれ! 写真では分かりにくいのですが、とんでもない水量が湧いてます。

 

次に向かった先は、「木製八つ橋」です。

 

 

何か、湧水が噴き出てるよ・・・。

 

 

「舟付場」の湧水です。

じゃばじゃば湧き出てます。

この写真で見ると、川魚が泳いでいるが分かるのでは?

 

 

ハートがここにも、最近よく見ますよね。

 

この「柿田川公園」のすごいのは、ここが街中にある事です。

国道1号線沿いにあり、周囲は住宅地です。

こんなところに世界ジオサイトで、「日本三大清流」があるのです。

 

公園散策を終え、公園内にあるお店で、数点お土産を購入して後にします。

 

次に向かうは、

せっかくここまで来たからには美味しい魚たべたいよねぇ、

と思い、「沼津港」を目指す。

 

やってきたのは、

 

 

「魚河岸 丸天」

ここ有名ですよね、私も5回以上は来ています。

 

AM11:00過ぎとあって、すんなり入れました。

 

で、頼んだのは、

 

 

じゃん、「金目鯛と鮪のお刺身」1つと定食セット2人分です。

このお刺身で1人前なので、2人で食べるのに充分です。

 

味は勿論、新鮮で美味しいです。

 

因みにお値段は総額2,484円(税込)です。

安いよね!

 

さらに驚くのはこのお店の横にある、

 

 

魚の総菜です。

 

魚のカブトやカマを販売しています。

これがまた激安です。

 

私達はマグロのカマ3個入を700円で購入しましたが、とにかくデカイので当日の夕食はご飯を食べずに、このマグロのカマ1人1つだけで、けっこう満腹です。

 

さて、早いのですが帰宅します。

 

車を片付けた後、スマホのヘルスケアを見ると、

 

 

6.6kmで10,434歩

今日は逆に、こんなに歩いただろうか・・・?

 

 

観葉植物、植木、花などグリーンレンタル、リース・販売の事ならお任せ下さい。横浜、藤沢、鎌倉、平塚を中心に神奈川県内に観葉植物、花、植木等の緑をお届け致します。

2018伊豆「踊り子歩道」を歩く その2

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

観葉植物レンタル・リースのグリーンポケット横浜戸塚店 横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

2018伊豆「踊り子歩道」を歩く その1 からの続き

 

さて、「道の駅 天城越え」から「浄蓮の滝」まで2.6kmを歩きます。

往復だと5.2kmありますが、PM4:00までには戻りたいので、PM2:00に早速出発です。

 

まずは、「道の駅 天城越え」駐車場から、

 

 

この橋を渡ります。

 

すると国道414号に出ます。

注意して横断し、国道を50m程進むと「踊り子歩道」の案内板があり、そこを登ります。

 

 

こんな感じで進むと、

 

 

あと、2kmか・・・、

 

 

森の中を抜けますが、歩道は分かるようになっています。

 

すると、

 

「お手植えの杉」が、

昭和21年の終戦後、天皇陛下が皇太子であられた時に植樹された杉の木が見られます。

来年で年号も変わってしまうけど、この杉の木は更に大きく育ってもらいたいものです。

 

さて、歩を進めると、

 

 

舗装された道に出ます。

この道をひたすら下ると「浄蓮の滝」にたどり着きます。

 

 

この「浄蓮の滝」の景色を見るには、約200段の階段を降りなければ見れません。

 

 

 

「浄蓮の滝」は「世界ジオパーク」の「ジオサイト 伊豆東部火山群の時代 動く大地 滝・湖 柱状節理」になっている。

「ジオパーク」とは、こちらのWikipediaを参照して下さい。

「日本ジオパーク」は国内に44箇所ありますが、ユネスコが認定した日本のジオパークは9箇所です。

その9箇所が「世界ジオパーク」になるのですが、ついに今年の4月に伊豆半島が「世界ジオパーク」に認定されたのです。

そのジオサイトに「浄蓮の滝」が入っています。

 

さぁ、当然約200段降りたから約200段を登ります。

途中、呼吸困難な方もいらっしゃいましたので、体力を考えて降りて行きましょう。

 

さて、「道の駅 天城越え」へ戻ります。

 

「浄蓮の滝」と同じで、

 

 

下ったからには、帰りは上ります。

 

「道の駅 天城越え」に到着したのはPM3:30でした。

以外と早かった。

 

さて、疲れたし、折角伊豆に来ているのだから温泉に入ろう、

源泉かけ流しの温泉がある「道の駅 くるら戸田」を目指します。

 

途中の戸田峠で、

 

 

美しい夕日に出会えました。

 

PM5:00過ぎに「道の駅 くるら戸田」に到着です。

 

 

2015年にオープンした道の駅なので、

 

 

施設は綺麗です。

そんな事よりも、腹が減った・・・、出発前にヤマザキの「ランチパック」を半分食べて、その後は「わさびソフト」をこれまた半分食べただけなので「道の駅 くるら戸田」で早めの夕食です。

 

 

ん?、「トロぼっちフライ丼」?

深海魚「めひかり」のフライ丼らしい・・・、

私達は旅行に行くと、必ず地物を食べます。

 

妻 「私トロぼっちフライ丼」

私 「えっ! じゃぁ・・・わさび丼にする」

 

 

左が「ワサビ丼」で、右が「トロぼっちフライ丼」

妻から「トロぼっちフライ」を2匹分けてもらいましたが、どちらも美味いです。

 

食後は、「壱の湯」で本日の汗を流します。

 

さて、本日も車中泊なのですが、

この「道の駅 くるら戸田」は、車中泊場所として大人気なのですが、駐車場が狭く落ち着かないのでこちらでは泊まりません。

 

10分程走った所にある「御浜海水浴場駐車場」に移動して、こちらで泊まります。

 

先程の写真にあった景色の

 

 

この辺りになります。

 

車内でビールを飲みながらスマホのヘルスケアを見てみると、

 

 

上った階数 53階

距離    11.2km

歩数   18,717歩

 

おかしいなぁ?

ハイキングコースだけでも9.6kmあるのに、こんなもんか・・・?

 

タブレットでビデオを見た後、やっぱり疲れていたのか爆睡です。

 

2018伊豆 湧水と美味しい魚 に続く

 

 

観葉植物、植木、花などグリーンレンタル、リース・販売の事ならお任せ下さい。横浜、藤沢、鎌倉、平塚を中心に神奈川県内に観葉植物、花、植木等の緑をお届け致します。

2018伊豆「踊り子歩道」を歩く その1

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

植物,花のレンタル,リースのグリーンポケット横浜戸塚店ではオフィス,商業施設,病院,ホテル,店舗など様々な場所でご利用頂いております。

 

 

さて、各地で紅葉の便りが、メディア等を通じて届いてくる季節になりました。

 

この季節にいつも困り果てているのは服選びです。

一体、今日は何を着ていいものか・・・?

暑くなるのか、寒くなるのか・・・?

 

結局、薄手の服を着てその上に何かを羽織り、暑くなったら上着を脱いで、寒くなったら上着を着て過ごす。

しかも通勤のない仕事で、仕事中はユニフォームを着用している為、服の種類が極端に少ない。

バリエーションがほとんどないので、私服は毎回ほぼ同じ物になってしまいます。

 

で、そんな秋を楽しもうと11/10,11の土日で妻と2人で伊豆に出かけてきました。

いつもの服で・・・・、

 

11/10 AM9:30に出発です。

まず向かった先は、

 

 

「道の駅 天城越え」です。

AM11:30過ぎに到着。

 

 

天城路ハイキングマップの看板です。

本日は「踊り子歩道」を歩きます。

「踊り子歩道」は「浄蓮の滝」から「湯ケ野」までの18.5kmのハイキングコースになります。

 

まず本日は「道の駅 天城越え」から途中「太郎杉歩道」へ、「太郎杉」を見学して戻って来る往復コースを歩き(オレンジ色の線)、時間があれば「浄蓮の滝」までの往復コースを歩く(赤色の線)事にしました。

まずは、道の駅にある

 

 

「昭和の森会館」に寄り、コースマップを頂きます。

「太郎杉」まではここから2.2kmになるそうなので、往復4.4kmです。

 

早速スタート、

 

 

「昭和の森会館」の横は紅葉真っ盛りです。

 

 

「踊り子歩道」に入ります。

 

 

こんな道を歩いていると、

 

 

「山神社」がありました。

何もない事をお願いして、歩を進めます。

「太郎杉歩道」に入り、

 

 

「井上靖文学碑」を通り過ぎる。

 

 

渓谷沿いを進みます。

マイナスイオン浴びまくりです。

 

 

気持ちよく歩けます。

暫く行くと、

 

 

「わさび田」があります。

更に進むと、

 

 

ありました!「太郎杉」です。

 

高さ53m、根回り13.6m、目通り9.6m、枝張りは長径で27mの巨木、

天城山中第1位の巨木で、樹齢約450年と推定されている。

伊豆市観光情報サイト参照

 

近くで眺めてみる事に、

 

 

凄い迫力です。

 

暫く眺めた後、今度は来た道を戻ります。

 

 

「道の駅 天城越え」に戻って来ました。

時刻はまだPM2:00前です。

 

 

「わさびソフト」が有名みたいなので、1個購入する。

 

 

妻とシェアして食べましたが、わさびの味が効いていて美味しかったです。

 

さて、まだ時間があるので2.6km先の「浄蓮の滝」まで歩く事にします。

 

2018伊豆「踊り子歩道」を歩く その2 へ続く

 

 

グリーンレンタル,レンタルグリーン,観葉植物レンタル,植木レンタル,リース,植物リース,貸植木,貸し植木,花,レンタル植物,レンタル,観葉植物,植木,貸し植木,販売,神奈川,横浜,戸塚区 ,瀬谷区,旭区,緑区,泉区,中区,西区,藤沢,茅ヶ崎,鎌倉,平塚,横浜市,藤沢市,茅ヶ崎市,鎌倉市,平塚市,神奈川県

東北の旅 2018 その5

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

観葉植物レンタルのグリーンポケット横浜戸塚店は、お客様にご満足を頂けるレンタルサービスを常に心がけています。

http://www.green-yt.jp/

 

東北の旅 2018 その4」からの続き

 

道の駅「南相馬」~野馬追の里~で一泊させて頂いたので、こちらでお土産を購入する事にする。

しかし開店がAM9:00なので、付近を散策する事に、

 

そう言えば、今日は「子供の日」です。

道の駅の道路を挟んだ反対側には、「応急仮設住宅団地」があります。

ここ南相馬市も、東日本大震災、福島第一原子力発電所の津浪による被害の爪痕がかなり残っています。

 

そして道の駅の裏側にある公園には花時計があった。

案内板を見ると、以前はここに201mの原町無線塔があったとか、この無線塔、東京タワーが出来るまで日本一の高さだったらしい。

 

そうこうしていると、AM9:00になったのでお土産物を購入。

 

この道の駅があるのは国道6号線です。

 

ここから南下すると、浪江町から富岡町までの区間14kmが帰還困難区域になっています。

2015年9月には乗用車のみ全線開通となりましたが、この区間は福島第一原子力発電所の真横を通過する区間です。

乗用車で通行する分には、体に影響があるとは思えない放射線量ですが、他の地域と比べると数値はかなり高いです。

ここを南下して町の様子を見るのも興味はありますが、興味本位でここを通行するのはなんとなく抵抗があります。

福島第一原子力発電所で廃炉のために働いている方達、この地域に居住していた方達、ここに故郷を持つ方達、その他この地域に止む無く立ち入らなければならない方達がいるのに、興味があるからとか、観光の途中に訪れてみたかったからなどの理由で走行してはいけない様な気がして、一般道の南下はここ南相馬までにします。

 

ではこの後は、

本日、南相馬市の「雲雀ヶ原祭場地」で行われる「サムライフェス」を見に行きます。

「雲雀ヶ原祭場地」は相馬野馬追が行われる場所です。

 

早速行ってみる。

おーっ、本当にやっている。(当たり前ですが)

遠いので会場に近づいて行ってみる。

 

当日でもサムライになれて、合戦に参加できるようです。

どうしよう・・・・

かなり気合の入っている外国人達がいましたが、どうやらサムライになって参加するようです。

しかしプログラムを見ると合戦はPM1:00からとの事、本日は明るい時間に帰りたいので諦める。

 

原町第一小学校の生徒達が「九曜太鼓」を披露していた。

続いて、

鞘起館の佐々木館長による真剣を使った「抜刀術」です。

迫力あります。

さぁ続いては、

「こども合戦」

腰の左右に付けた紙風船が、両方取れたらやられた事になるそうです。

かなり本気です。

 

その後、合戦に参加するサムライがルールの説明を受けているので見に行ってみた。

ん、何かいる。

「やど助」です。

調べてみると千葉県野田市関宿のキャラクターのようです。

 

この「サムライフェス」南相馬市の高校生達が発案して実行しました。

今回も高校生が主体となって実行委員に加わり、大人達がサポートしているお祭りです。

 

午前中しか見れませんでしたが、いい感じの緩さがあります。

学生の時の文化祭の様な感じで、参加している人達は楽しそうだし、見学している私達も面白い。

 

そのうちに全国からサムライ好きやらコスプレイヤー、合戦好きが集まる大きなお祭りになるかも知れません。

 

さて明るいうちに自宅に帰りたいので、AM11:30に出発です。

南相馬ICから「常磐自動車道」→「首都高速」で帰ります。

 

渋滞もなくPM4:30に帰宅、今回の旅を無事終えました。

 

翌日、燃費状況をスマホアプリの「internavi LINK」で見てみると、

同一車種燃費ランキングで21,874人中、39位です。

過去最高順位かも・・・・

 

おしまい。

 

当店では神奈川県内(横浜市、藤沢市、鎌倉市、茅ヶ崎市、平塚市及びその周辺地域)の皆様に、品質の良い植物を万全なサービスでお届けいたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。

東北の旅 2018 その4

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

観葉植物レンタルのグリーンポケット横浜戸塚店は、お客様にご満足を頂けるレンタルサービスを常に心がけています。

http://www.green-yt.jp/

 

東北の旅 2018 その3」からの続き

 

さて「中尊寺」を後にして、宮城県の「松島」へ向かいます。

 

一般道と「三陸自動車道」の無料区間を走行して「松島」に到着したのがPM1:30頃です。

何故だか急に晴れてきた、今回の旅行で初めて青空を見ました。

「松島」に着いたのはいいのですが、渋滞で車が動きません。

駐車場待ちの車が道路に溢れてしまい、前に進まない。

 

こりゃ、ダメです。

松島を観光するにも、車が駐車出来なければ話になりません。

20分程渋滞に嵌り、予定を変更して松島パノラマラインの「西行戻しの松公園」の展望台へ行き、「松島」に行った事にしよう。

「西行戻しの松公園」から「松島」の景色を眺める。

「中尊寺」のどしゃ降りから、快晴の「松島」です。

 

さて、次の目的地は仙台です。

ここまで来たのだから、仙台で牛たんを食べなければ意味がありません。

 

「松島」に来る道中、妻がスマホで調べていたお店に行く事に、

「牛たん炭焼き 利久 冨谷あけの平店」です。

国道4号線沿いにあるので、車で観光している人達には便利です。

PM4:30に入店、(また中途半端な時間です)

 

運転があるので、

「ノンアルコールビール」を注文します。

おつまみに

「牛たん唐揚げ」500円

「ノンアルコールビール」におつまみが必要か?

で、メインディッシュです、私は

「マル得 利久セット」1,650円

妻は

GW限定メニューの「牛たん焼きと煮穴子丼定食」1,800円

を注文。

 

私 「美味いねぇ、流石に仙台の牛たんは違うねぇ」

妻 「そうだねぇ」

妻 「でもこのお店って横浜にもあるんだよねぇ(ボソッ)」

私 「えっ、そうなの・・・・」

 

腹いっぱいになったところで今度は福島県に移動です。

 

途中、仙台市街を走っていると妻が助手席でキョロキョロしている。

妻 「なんだ、牛たん屋さんばかりじゃん」

妻 「そりゃぁ、仙台だもんね」

と一人で話題を振って、一人で完結しておりました。

私 「なに、独り言?」

妻 「あんたが会話に乗ってこないからでしょう・・・・」

など、私的には和やかな会話をしながら一般道を進みます。

 

途中、スーパー銭湯「極楽湯 名取店」で本日の汗を流す。(610円)

写真を撮り忘れている事に今、気づく・・・・

 

ひたすら一般道を走り目指すは本日の宿泊予定地、国道6号線沿いにある道の駅「南相馬」~野馬追の里~

PM9:00頃に到着です。

 

あ~っ、疲れた、

やっとビールが飲める。

 

今日一日で岩手、宮城、を観光して福島まで来たんだよなぁ~、

GW期間中なので少し無謀な計画かと思いましたが、なんとかなりました。

 

ほろ酔いになったところで、本日は就寝です。

 

東北の旅 2018 その5」へ続く

 

当店では神奈川県内(横浜市、藤沢市、鎌倉市、茅ヶ崎市、平塚市及びその周辺地域)の皆様に、品質の良い植物を万全なサービスでお届けいたします。

まずはお気軽にお問い合わせください。