Posts Tagged ‘伊豆半島’

2018伊豆「踊り子歩道」を歩く その2

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

観葉植物レンタル・リースのグリーンポケット横浜戸塚店 横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

2018伊豆「踊り子歩道」を歩く その1 からの続き

 

さて、「道の駅 天城越え」から「浄蓮の滝」まで2.6kmを歩きます。

往復だと5.2kmありますが、PM4:00までには戻りたいので、PM2:00に早速出発です。

 

まずは、「道の駅 天城越え」駐車場から、

 

 

この橋を渡ります。

 

すると国道414号に出ます。

注意して横断し、国道を50m程進むと「踊り子歩道」の案内板があり、そこを登ります。

 

 

こんな感じで進むと、

 

 

あと、2kmか・・・、

 

 

森の中を抜けますが、歩道は分かるようになっています。

 

すると、

 

「お手植えの杉」が、

昭和21年の終戦後、天皇陛下が皇太子であられた時に植樹された杉の木が見られます。

来年で年号も変わってしまうけど、この杉の木は更に大きく育ってもらいたいものです。

 

さて、歩を進めると、

 

 

舗装された道に出ます。

この道をひたすら下ると「浄蓮の滝」にたどり着きます。

 

 

この「浄蓮の滝」の景色を見るには、約200段の階段を降りなければ見れません。

 

 

 

「浄蓮の滝」は「世界ジオパーク」の「ジオサイト 伊豆東部火山群の時代 動く大地 滝・湖 柱状節理」になっている。

「ジオパーク」とは、こちらのWikipediaを参照して下さい。

「日本ジオパーク」は国内に44箇所ありますが、ユネスコが認定した日本のジオパークは9箇所です。

その9箇所が「世界ジオパーク」になるのですが、ついに今年の4月に伊豆半島が「世界ジオパーク」に認定されたのです。

そのジオサイトに「浄蓮の滝」が入っています。

 

さぁ、当然約200段降りたから約200段を登ります。

途中、呼吸困難な方もいらっしゃいましたので、体力を考えて降りて行きましょう。

 

さて、「道の駅 天城越え」へ戻ります。

 

「浄蓮の滝」と同じで、

 

 

下ったからには、帰りは上ります。

 

「道の駅 天城越え」に到着したのはPM3:30でした。

以外と早かった。

 

さて、疲れたし、折角伊豆に来ているのだから温泉に入ろう、

源泉かけ流しの温泉がある「道の駅 くるら戸田」を目指します。

 

途中の戸田峠で、

 

 

美しい夕日に出会えました。

 

PM5:00過ぎに「道の駅 くるら戸田」に到着です。

 

 

2015年にオープンした道の駅なので、

 

 

施設は綺麗です。

そんな事よりも、腹が減った・・・、出発前にヤマザキの「ランチパック」を半分食べて、その後は「わさびソフト」をこれまた半分食べただけなので「道の駅 くるら戸田」で早めの夕食です。

 

 

ん?、「トロぼっちフライ丼」?

深海魚「めひかり」のフライ丼らしい・・・、

私達は旅行に行くと、必ず地物を食べます。

 

妻 「私トロぼっちフライ丼」

私 「えっ! じゃぁ・・・わさび丼にする」

 

 

左が「ワサビ丼」で、右が「トロぼっちフライ丼」

妻から「トロぼっちフライ」を2匹分けてもらいましたが、どちらも美味いです。

 

食後は、「壱の湯」で本日の汗を流します。

 

さて、本日も車中泊なのですが、

この「道の駅 くるら戸田」は、車中泊場所として大人気なのですが、駐車場が狭く落ち着かないのでこちらでは泊まりません。

 

10分程走った所にある「御浜海水浴場駐車場」に移動して、こちらで泊まります。

 

先程の写真にあった景色の

 

 

この辺りになります。

 

車内でビールを飲みながらスマホのヘルスケアを見てみると、

 

 

上った階数 53階

距離    11.2km

歩数   18,717歩

 

おかしいなぁ?

ハイキングコースだけでも9.6kmあるのに、こんなもんか・・・?

 

タブレットでビデオを見た後、やっぱり疲れていたのか爆睡です。

 

2018伊豆 湧水と美味しい魚 に続く

 

 

観葉植物、植木、花などグリーンレンタル、リース・販売の事ならお任せ下さい。横浜、藤沢、鎌倉、平塚を中心に神奈川県内に観葉植物、花、植木等の緑をお届け致します。

2018伊豆「踊り子歩道」を歩く その1

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

植物,花のレンタル,リースのグリーンポケット横浜戸塚店ではオフィス,商業施設,病院,ホテル,店舗など様々な場所でご利用頂いております。

 

 

さて、各地で紅葉の便りが、メディア等を通じて届いてくる季節になりました。

 

この季節にいつも困り果てているのは服選びです。

一体、今日は何を着ていいものか・・・?

暑くなるのか、寒くなるのか・・・?

 

結局、薄手の服を着てその上に何かを羽織り、暑くなったら上着を脱いで、寒くなったら上着を着て過ごす。

しかも通勤のない仕事で、仕事中はユニフォームを着用している為、服の種類が極端に少ない。

バリエーションがほとんどないので、私服は毎回ほぼ同じ物になってしまいます。

 

で、そんな秋を楽しもうと11/10,11の土日で妻と2人で伊豆に出かけてきました。

いつもの服で・・・・、

 

11/10 AM9:30に出発です。

まず向かった先は、

 

 

「道の駅 天城越え」です。

AM11:30過ぎに到着。

 

 

天城路ハイキングマップの看板です。

本日は「踊り子歩道」を歩きます。

「踊り子歩道」は「浄蓮の滝」から「湯ケ野」までの18.5kmのハイキングコースになります。

 

まず本日は「道の駅 天城越え」から途中「太郎杉歩道」へ、「太郎杉」を見学して戻って来る往復コースを歩き(オレンジ色の線)、時間があれば「浄蓮の滝」までの往復コースを歩く(赤色の線)事にしました。

まずは、道の駅にある

 

 

「昭和の森会館」に寄り、コースマップを頂きます。

「太郎杉」まではここから2.2kmになるそうなので、往復4.4kmです。

 

早速スタート、

 

 

「昭和の森会館」の横は紅葉真っ盛りです。

 

 

「踊り子歩道」に入ります。

 

 

こんな道を歩いていると、

 

 

「山神社」がありました。

何もない事をお願いして、歩を進めます。

「太郎杉歩道」に入り、

 

 

「井上靖文学碑」を通り過ぎる。

 

 

渓谷沿いを進みます。

マイナスイオン浴びまくりです。

 

 

気持ちよく歩けます。

暫く行くと、

 

 

「わさび田」があります。

更に進むと、

 

 

ありました!「太郎杉」です。

 

高さ53m、根回り13.6m、目通り9.6m、枝張りは長径で27mの巨木、

天城山中第1位の巨木で、樹齢約450年と推定されている。

伊豆市観光情報サイト参照

 

近くで眺めてみる事に、

 

 

凄い迫力です。

 

暫く眺めた後、今度は来た道を戻ります。

 

 

「道の駅 天城越え」に戻って来ました。

時刻はまだPM2:00前です。

 

 

「わさびソフト」が有名みたいなので、1個購入する。

 

 

妻とシェアして食べましたが、わさびの味が効いていて美味しかったです。

 

さて、まだ時間があるので2.6km先の「浄蓮の滝」まで歩く事にします。

 

2018伊豆「踊り子歩道」を歩く その2 へ続く

 

 

グリーンレンタル,レンタルグリーン,観葉植物レンタル,植木レンタル,リース,植物リース,貸植木,貸し植木,花,レンタル植物,レンタル,観葉植物,植木,貸し植木,販売,神奈川,横浜,戸塚区 ,瀬谷区,旭区,緑区,泉区,中区,西区,藤沢,茅ヶ崎,鎌倉,平塚,横浜市,藤沢市,茅ヶ崎市,鎌倉市,平塚市,神奈川県