Posts Tagged ‘千葉県’

2021千葉内房の旅 その3

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

「2021千葉内房の旅 その2」からの続き

 

さて、「アロハガーデンたてやま」の動物園エリアです。

 

 

「山羊」

 

 

「ミニホース」

 

 

「カピバラ」

 

 

「羊」

 

 

 

 

 

などなど、

 

他にもいっぱい飼育されております。

 

さて、せっかく房総に来たのだから「アジフライ」食べよう!

「アロハガーデンたてやま」の駐車場で、妻が携帯でググって見つけたお店に向かいます。

 

 

「味処 あさみ」です。

 

向かいに「コメリ」がありますが、他に何もない道沿いにポツンとある普通の定食屋のようですが・・・

 

迷わず「アジフライ定食(1,100円)」を注文

 

 

凄い!

 

デカいアジフライが2枚!

 

こんなアジフライ初めて食べた!

 

肉厚で衣もサックサック、米も美味いぞ!

 

こんな立地にも関わらず、続々とお客さんが入店して来ます。

 

カウンターの前で次々と料理が出来上がりますが、どれも見た目から美味しさが伝わります。

 

恐らく何を頼んでもハズレなく、美味しいと思います。

 

さて、満腹になったところで、出発します。

 

 

「船形山 大福寺」に来ました。

 

こちらのお寺にある観音堂が、

 

 

ここ、

 

「崖観音」と呼ばれております。

 

行ってみます。

 

 

観音堂の中は、

 

 

正面から覗く岩肌に本尊の「十一面観世音菩薩」が彫られております。

 

何故にこんなところに・・・?

 

 

天井絵も美しい。

 

 

景色も最高、

 

さて、帰宅しよう。

 

途中、

 

 

「道の駅 とみうら」に寄り、

 

 

エクアドル産のバナナを購入、?

 

このバナナ普通のバナナではないんですよ!

 

「佐藤商店」のバナナなんです。

 

「佐藤商店」は三代続くバナナ専門店であり、バナナ以外は販売しておりません。

 

バナナの熟成に手間暇かけて売られているバナナは、食べたら他のバナナとの違いがすぐに分かると言う。

 

館山市民はバナナを買うなら「佐藤商店」と言われるほど、有名なバナナなのです。

 

 

大渋滞のアクアラインを通ってPM4:00に無事帰宅して、美味しいバナナを堪能する。

 

おしまい。

 

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します/グリーンポケット横浜戸塚店

2021千葉内房の旅 その1

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

さて、長かった新型コロナによる「緊急事態宣言」期間も明けて日常に戻るかと思いきや、今度は一都三県には「リバウンド防止措置期間」と言うものが10/24まで続くとの事、

一体どうなれば日常に戻れるのか・・・?

 

「リバウンド防止措置期間」では

 

●外出については、少人数で混雑している場所や時間を避けて 行動すること

●帰省や旅行・出張など都道府県間の移動に際しては、基本的 な感染防止策を徹底すること

 

とあります。

 

では、我が家は全員無事にワクチン接種も終えているし、マスクをして夫婦2人で混雑を避ければ、久しぶりに旅行に行く事が出来るわけです。

 

とりあえずは同じ「リバウンド防止措置期間」の千葉県にでも、

 

 

AM9:00に出発、当日は曇り、

 

「アクアライン」に入ると、

 

 

ん、渋滞してる!

 

冬眠期間が長かったから・・・・、

 

さて向かったのは、

 

 

「濃溝の滝」へ、

 

 

木立の中を進み、

 

 

「濃溝の滝」です。

 

しばし見学して、

 

 

「ホタルの里」の木道を通って戻る。

 

条件が良ければ、

 

 

こんな感じになるそうです。

 

さて次に向かったのは、「鋸山(のこぎりやま)」です。

 

「鋸山」の正式名称は「乾坤山(けんこんざん)」であり、標高329.4mの頂上を目指します。

とはいっても「鋸山」はほとんどが「乾坤山日本寺」の境内になります。

 

まずは東口無料駐車場に駐車して、

 

 

「東口管理所」で拝観料700円/大人を支払い入山します。

 

まずは、

 

 

総高31mの大仏です。

 

大仏前参道を進み、

 

 

「弘法大使 護摩窟」へ、

 

山頂を目指します。

 

 

えっと、「鋸山」の登山はほとんどが階段になります。

 

 

「不動滝」を過ぎて、

 

 

「百尺観音」を拝観して、

 

 

無事に登頂成功です。

 

山頂には、

 

 

「地獄のぞき」なる有名なスポットがあるのですが、

 

 

順番待ちの列が・・・・、

 

腹も減ってきたので別ルートで下山する事に、

 

 

「座禅石」

 

 

 

「千五百羅漢道」を進み、

 

 

「維摩窟」

 

 

「聖徳大使」から登頂ルートと合流して下山。

 

 

ルートはこんな感じになります。

 

さて、腹が減ったのでお食事に、

 

2021千葉内房の旅 その2」に続く

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します.