Posts Tagged ‘資さんうどん’

妻の実家に帰省2020 その2

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

「妻の実家に帰省2020 その1」からの続き、

 

さて妻の実家に帰り、車から荷物を取り出していると姪夫婦がやって来ました。

「久しぶりだねぇ」など話しながら片付け終わった頃に、義兄夫婦がやって来ていつも通り宴会が始まります。

 

何時に就寝したか覚えていませんが、とにかく翌朝から今回の目的でもある義実家のお手伝いを始めます。

本日は義兄夫婦も手伝って、大幅に作業が進みます。

 

さらに翌日は私たち夫婦で何とか頑張り、当初3日かかる予定のところをなんとか2日で終らせることに、

日暮れまで頑張ったので、今晩は義母の提案で外食する事になりました。

 

義母 「何が食べたい?」

私  「資さんうどん」

 

そう私は以前に、日本テレビで放送された「秘密のケンミンSHOW」を見ていた時に福岡の「資さんうどん」が紹介され、妻に尋ねたのです。

 

私 「資さんうどんって知ってる?」

妻 「なに? 知ってるよ!実家の近くにもあるから」

私 「美味いの?」

妻 「結構、美味しいけど、なんなの!」

私 「いや・・・」

 

次回帰省した時には「資さんうどん」を食べようと心に決めていたのです。

 

そしてついに、

 

 

やって来ました憧れの「資さんうどん」です。

 

迷わず人気No.1の

 

 

「肉ごぼ天うどん」を注文、

天かすととろろ昆布は入れ放題です。

 

さてお味は・・・、

「美味い!」

博多うどんの様なコシのないうどんではなく、讃岐うどんです。

スープは九州独特の甘味のあるカツオ出汁となっていて、この融合がベストマッチしています。

 

これは人気だわ、

 

 

「かしわおにぎり」と「しそおにぎり」

 

 

「おでん」まで注文して、みんなで頂く。

 

更に翌日、午前中ダラダラと疲れを癒して昼から行動開始です。

 

福岡のお土産の定番と言えば「辛子明太子」ですが、現在これに代わる大ヒット商品が「株式会社 山口油屋福太郎」の「めんべい」です。

明太子味のお煎餅なのですが、これが何だか後を引く味なのです。

妻の親戚から仕入れた情報によると、工場の直売所に行けば格安で「こわれせん」が手に入るとの事、少し遠いけど出かける事にします。

 

工場直売所に行く途中の「道の駅 おおとう桜街道」に立ち寄る。

 

 

「さくら館」と「もみじ館」があり、「さくら館」は天然温泉施設「もみじ館」が特産直売所なので、「もみじ館」に入ってみる。

 

 

唐揚げがこんなに入っていて、300円と350円って安いのでは・・・?

 

更に奥に進むとお弁当が販売されてました。

 

 

このボリュームで400円

 

 

450円でこれ、

 

その他の価格は、

 

 

これ、

 

550円なんか1kg程の重さです。

やっぱり安いです。こちらの「道の駅」

 

それはさて置き、先程の標識にあった

 

 

「1億円トイレ」とは・・・?

向かってみる。

 

 

トイレの入り口ではクリスタルピアノが自動演奏している。

 

 

いよいよトイレの中に、

 

 

まずは内トイレ、

 

その奥にあるトイレが、

 

 

おーっ!

 

手洗い場は、

 

 

優雅な世界に酔いしれながら、用を足すことが出来ます。

 

さて「道の駅 おおとう桜街道」を後にして、「めんべい」の工場の直売所へ、

 

 

田川郡添田町にある「めんべい工場」です。

 

お土産を購入して、お目当ての自宅用「めんべい」の「こわれせん」を・・・、

 

 

私達が行った時は「とんこつ風味」の「こわれせん」しかなかったのですが、

これが200g入り3袋で1,000円です。

 

通常の箱入り「めんべい」が2枚入り18袋で1,000円なので、圧倒的な安さです。

 

庶民に優しい「めんべい工場直売所」でした。

 

「妻の実家に帰省2020 その3」に続く、

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します/グリーンポケット横浜戸塚店