古事記と日本書紀、鹿島と香取

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

https://green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

さて「吉高の大桜」を後にして向かった先は、

 

 

「香取神宮」になります。

 

こちらの御祭神は「経津主大神(フツツヌシノオオカミ)になります。

 

そして以前行った「鹿島神宮」の御祭神は「武甕槌大神」(タケミカヅチノオオカミ)になります。

 

それが何か?

 

となりますよね。

 

まずは以前行った「鹿島神宮」の投稿がこちら

 

葦原の中つ国(地)を「オホクニヌシ」から奪ったのは「鹿島神宮」の「タケミカズチ」と投稿致しましたが、これは「古事記」でのお話になります。

 

実は「日本書紀」では八百万の神から推薦されたのは「香取神宮」の「フツツヌシ」であり、それを知った「タケミカズチ」が「俺だって強いんだぞ!」と言うもんで、「フツツヌシ」の副使として就いて行ったとなっているのです。

 

因みに「古事記」には「フツツヌシ」は出てきません。

 

その辺の研究は専門家の方達に任せて、「香取神宮」のフツツヌシノオオカミも強い神様である事は間違いありません。

 

 

参拝に向かいます。

 

 

「神池」には「花筏」が浮かび綺麗です。

 

 

つまり、こう言う事なんですよ。

 

 

「桜門」をくぐり、

 

 

「拝殿」で参拝をして、

 

「鹿島神宮」にもあった「要石」

 

 

ここ「香取神宮」にもあります。

 

 

「香取護国神社」もお参りします。

 

さて、時刻はPM1:00です。

 

帰るには早いので佐原の街並みでも見学する事にする。

 

 

「伊能忠敬記念館」

 

入館はしませんでしたが、裏に廻り

 

 

伊能忠敬像を見学

 

ここ佐原は日本地図を作った「伊能忠敬」が、伊能家に婿入りした17歳から隠居して江戸に出る50歳までを過ごした地なのです。

 

で凄いのが、日本地図を作成したのは55歳から72歳まででして、日本中を測量して完成されたものなのですよ。

 

 

風情のある街並みを歩いてみる。

 

 

船でも街並みを楽しめるようです。

 

 

凄いよ!橋の上から水が・・・

 

 

「伊能忠敬旧宅」を発見。

 

無料なので見学をして見る。

 

 

こちらにも「伊能忠敬像」

 

 

更にぶらぶらしながら散策して

 

 

帰路に就く。

 

PM5:30には帰宅し、日帰りですが楽しい1日を過ごせました。

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します/グリーンポケット横浜戸塚店

 

3年ぶりにお花見へ、 2022

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

https://green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします

 

 

さて、久しぶりの投稿になってしまいました。

 

「コロナ禍」の昨今、外出制限もありほぼ引きこもりの中、

「蔓延防止等重点措置」も解除され、3回もワクチン接種したことですし、夫婦で出かけてまいりました。

 

当日、AM7:20出発。

 

 

快晴!

 

目指したのは「千葉県印西市」です。

 

 

AM9:30に「印旛中央公園」駐車場に到着。

 

満車直前になんとか駐車出来て、約20分歩きます。

 

「吉高の大桜」を見に行きます。

 

道中は、

 

 

「桜祭り」が開催されており、地元の野菜や草団子などが販売されており、

 

 

道端の「大根オブジェ」なんかを見ながら歩き進むと、

 

 

満開の「吉高の大桜」に出会えます。

 

圧倒的存在感があり、樹形も美しい。

 

 

別の角度から、

 

 

さて、この「吉高の大桜」の樹種は「ヤマザクラ」になります。

 

開花時期は「ソメイヨシノ」より一週間程遅く、満開時期は3日程しかありませんので、今までタイミングが合わずやっと見ることが出来ました。

 

樹種:ヤマザクラ

樹齢:300年以上

樹高:13m

根周囲:約8.5㎡

根張り最大:約27㎡

 

になります。

 

さて、これでトリップアドバイザーの一本桜20選の中で半分の10本を達成しました。

 

三春滝桜 (五分咲き)

実相寺 山高神代桜 (満開)

淡墨桜 (満開)

石戸蒲ザクラ (満開)

狩宿の下馬桜 (満開)

わに塚の桜 (満開)

長興山紹太寺のしだれ桜 (七分咲き)

小岩井農場まきば園 一本桜 (葉桜)

般若院 シダレ桜 (満開)

 

こう見ると、7勝2分1敗ってところでしょうか?

 

一番遠方の「小岩井農場」(岩手県)で負けたのが痛いですね、しかも1日遅れ・・・

 

 

さて「吉高の大桜」を堪能した私達は「香取神宮」へ向かう。

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します/グリーンポケット横浜戸塚店

2021山梨へ その2

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

2021山梨へ その1」からの続き、

 

「ほうとう」で満腹になり温泉に向かう途中、スーパーなどに寄り道したもんだから日が暮れてしまい、

 

なんとか、

 

 

「ほったらかし温泉」に到着。

 

 

「ほったらかし温泉」には「あっちの湯」と「こっちの湯」があり、どちらも強アルカリ性のお湯なのですが、それぞれ別の源泉との事。

 

本日は「こっちの湯」が終了してしまっていたので、「あっちの湯」へ、

 

 

こちらの温泉はかなり気に入りました。

 

お湯はもちろんですが、露天風呂から見る景色が最高です。

 

風呂上りに「あっちの湯」建物の上からの夜景がこちらです。

 

 

AM5:30から営業しているので、お風呂に浸かりながら日の出も楽しめる。

 

さて体も温まったので、車中泊場所に移動します。

 

「ほったらかし温泉」から少し下ったところにある「笛吹川フルーツ公園」の第二駐車場へ、

 

 

こちらも綺麗な夜景です。

 

車内で妻が「ネットフリックス」でダウンロードしたドラマ「ゆるキャン△」を見ていると、

 

なんと!「笛吹川フルーツ公園」や「ほったらかし温泉」が舞台になっている。

 

妻に「知ってたの?」と聞くと、

 

「初めて見たんだから知らないけど、私達聖地にいるんだ」と、

 

あまりにもタイムリーなので、一気に7話くらいまで見てしまいました。

 

 

で、

 

 

明日のAM4:00~7:00の気温が2℃らしいので、

 

 

今回も「電気毛布」を準備。

 

さて翌朝、

 

 

 

「笛吹川フルーツ公園」の第二駐車場はこんな感じです。

 

 

2-Bと2-Cは17:00には閉まりますので、24時間開放されている2-Aに停車しました。

 

さて「笛吹川フルーツ公園」を散策致します。

 

 

広大な公園ですが、とりあえず上に向かって進み「フルーツセンター」を目指します。

 

 

もうすぐ、クリスマス

 

 

「くだもの館」では、

 

 

やっぱり「ゆるキャン△」推してますねぇ、

 

「くだもの工房」の「さんさんマルシェ」で妻の選定したワインを購入、

 

 

「フルーツセンター」までやって来ると、

 

 

おや?

 

どうやら「新日本三大夜景」の様です。

 

調べてみると、

 

「日本三大夜景」が

 

北海道の函館山からの夜景

神戸の摩耶山掬星台からの夜景

長崎の稲佐山からの夜景

 

「新日本三大夜景」が

 

山梨県「笛吹川フルーツ公園」

奈良県「若草山」

福岡県「皿倉山」

 

「日本新三大夜景」が

長崎市

札幌市

北九州市

 

となっている。

 

どれどれ、夜景ではないが、

 

 

な感じです。

 

フルーツセンターでも妻がワインを購入、しかも一升瓶。

 

重いけど歩いて駐車場まで戻る。

 

この「笛吹川フルーツ公園」にも日帰り温泉施設の「やまなしフルーツ温泉 ぷくぷく」があるのですが

 

 

パンフレットとWEBサイトには、

 

ほったらかされていない新日本三大夜景と富士眺望の6つの湯のある日帰り温泉です。」

 

とあり、笑えました。

 

「ほったらかし温泉」は決してほったらかされている温泉ではありません。

 

さて、帰ります。

 

また、

 

 

「談合坂SA」で、

 

 

昼飯におにぎりを食べ、

 

PM3:00に無事我が家に到着です。

 

おしまい。

 

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します/グリーンポケット横浜戸塚店

 

 

2021山梨へ その1

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

さて、コロナウィルス無くなってる?

 

日本の感染者は激減しているものの世界を見てみると、

アメリカでは新規感染者約10万人、イギリスは4.5万人、ロックダウンしているオランダは2万人となっており、まだまだかぁ・・・。

 

そこで、せっかくなので各国はどのくらいの人が感染したのか調べてみると、

 

アメリカは14.8%

イギリスは15.4%

オランダは15.3%

 

大体6~7人に一人は感染しているんですね。

 

日本は、えっ?

 

1.4%でした。

 

こんな状況ですが、夫婦で山梨県に行ってきました。

 

 

 

AM9:00に出発です。

 

「昇仙峡」を目指しますが、事故渋滞に巻き込まれたりして、

 

 

「談合坂SA」にAM11:30に到着。

 

トイレ休憩して、

 

 

「昇仙峡」の「グリーンライン県営無料駐車場」に到着したのがPM1:00になってしまいました。

 

往復5km程の「ウォーキングコース」を歩く予定でしたが、

 

 

予定到着時間が遅くなってしまったので、300円/人で上流まで乗せてもらう。

 

本日は11/26の金曜日の平日なのですが、駐車場はかなり満車に近い状態でした。

 

 

「影絵の森美術館」で下車して、「昇仙峡ロープウェイ」を目指す。

 

途中、

 

 

「クリスタルファウンテン」を見ながら、

 

 

「昇仙峡ロープウェイ」まで来ましたが、ロープウェイには乗らずUターン。

 

ここ「昇仙峡」は水晶の産地として有名なので、

 

 

あちこちに水晶が見られます。

 

 

「水晶宝石博物館」を見学して、駐車場まで遊歩道で戻ります。

 

「仙娥滝」です。

 

 

まだ紅葉が見られました。

 

 

パワースポットの「石門」を通り、

 

 

 

「もみじ回廊」を歩きます。

 

 

「夢の松島」からの「覚円峰」を眺め、

 

 

PM2:30に「グリーンライン県営無料駐車場」に戻ります。

 

さて腹が減ったので、ほうとう食べよう!って事になり、妻が調べてやって来たのは、

 

 

「甲州ほうとう 小作 双葉バイパス店」 PM3:00に到着。

 

 

「熊肉ほうとう」「あずきほうとう」「すっぽんほうとう」・・・、

 

何にするか?

 

 

「豚肉ほうとう」と

 

 

「かぼちゃほうとう」を注文。

 

これが結構な量でして、腹ペコから満腹になったところで温泉に向かい出発です。

 

2021山梨へ その2」へ続く、

 

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します/グリーンポケット横浜戸塚店

紅葉の群馬へ 2021 その2

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

紅葉の群馬へ 2021 その1」からの続き

 

さて「ひもかわうどん」を食べて宿泊地「道の駅 よしおか温泉」へ向かう途中、

 

 

注文して10秒で提供される「もつ煮定食」で有名な「永井食堂」に立ち寄る。

 

食堂はPM3:00には閉店しておりますが、隣で「もつ煮」が購入できます。

 

 

「真心の味 永井食堂の もつっ子」を購入してクーラーボックスに入れる。

 

コンビニなど寄りながらPM5:00に「道の駅 よしおか温泉」に到着。

 

併設の「リバートピア吉岡」で温泉に浸かり、車内で「Netflix」をタブレットで見ながらダラダラと過ごして就寝。

 

今回は寒さ対策として、

 

 

「電気毛布」を使用。

 

翌朝、

 

 

そこそこ寒い

 

 

 

ここ「道の駅 よしおか温泉」は、私達が毛布1枚だけ持って初めて車中泊をした場所です。

 

当時の様子はこちら

 

さて、お世話になった「道の駅 よしおか温泉」を後にして向かった先は、

 

 

「めがね橋駐車場」です。

 

混雑しておりましたが、運よく駐車出来ました。

 

そして、「めがね橋」

 

 

正式には「碓氷峠鉄道施設」の「碓氷第三橋梁」になります。

 

「旧信越本線(高崎-直江津)」の横川-軽井沢間は「碓氷峠」が急勾配なため、紆余曲折して明治26年に「アプト式」にて開通し、昭和38年まで運行していた路線跡です。

 

この「碓氷第三橋梁」だけで200万個以上のレンガが使われているそうです。

 

橋の上に登ってみます。

 

 

橋の両端はトンネルになってます。

 

上から見た景色は、

 

 

 

こんな感じ。

 

横川方面は

 

 

「第5トンネル」

 

軽井沢方面は

 

 

「第6トンネル」

 

になります。

 

この路線跡は、横川駅-熊野平駅まで「アプトの道」として往復約3.5時間の遊歩道になっています。

 

さて、せっかくなので横川駅傍にある

 

 

「峠の釜めし」で有名な「荻野屋」に寄る。

 

釜めしが飛ぶように売れているが、順番待ちの列が入口付近まで並んでおり、「ワサビ漬け」を購入して帰路に就く。

 

途中、

 

 

「上里SA」に立ち寄り

 

 

昼食に「らーめん那の福」にて

 

 

「群馬県産 炙り豚 醤油らーめん」を食す。

 

 

ここにもあるよ!荻野屋の「峠の釜めし」

 

など、ぶらぶらして車に戻るが、妻がなかなか戻ってこない。

 

すると携帯が鳴り、「車どこに停めたっけ?」

 

とかありましたが、渋滞もなく無事にPM3:00我が家に帰宅。

 

おしまい。

 

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します/グリーンポケット横浜戸塚店