2021 静岡の旅 その2

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

https://green-yt.jp/

観葉植物レンタル・リースのグリーンポケット横浜戸塚店 横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

「2021 静岡の旅 その1」からの続き、

 

さて、焼津市内にやって来ました。

 

 

「エキチカ温泉くろしお」で汗を流して、

 

近くの「親水広場ふぃっしゅーな」駐車場へ移動して、車中泊させてもらいます。

 

 

ダウンロードしたネットフリックスを見ながら就寝です。

 

翌朝

 

 

AM6:00に起床、

寒い・・・、また寝るか、

 

結局、AM7:00まで二度寝しておりました。

 

 

「親水公園」をぶらぶらしたり、

 

 

釣りの様子を眺めてみたり、

 

 

駐車場前にある「ヤイズツナコープ」で買い物したりして、AM9:00過ぎに出発です。

 

そして、

 

 

「まぐろ鮮魚専門店 福一」に立ち寄り、

「ミナミマグロ」をクーラーボックスいっぱいまで購入します。

 

新鮮で、安いですね!こちら、

焼津市民が羨ましい!

 

さて、次の目的地は、

 

 

世界遺産「三保の松原」です。

 

 

「羽衣の松」を抜けて海岸へ、

 

 

「富士山」が無くなってる!

 

 

無い、

 

静岡市三保松原文化創造センター「みほしるべ」へ、

屋上から、

 

 

あった!

 

しかし、微妙・・・、

 

帰宅します。

 

 

東名高速道路「富士川SA」に立ち寄り、

 

 

「富士川丼」(釜揚げしらす、桜エビ、うなぎのかば焼き)を注文

 

妻は、

 

「桜えびのかき揚げ丼セット」にしたらしい、

食券持ってきちゃってるよ。

 

ここまで来ると、

 

 

こんな感じで見える。

 

PM3:30無事に帰宅して、マグロ尽くしの夕食となる。

 

おしまい。

 

グリーンレンタル,レンタルグリーン,観葉植物レンタル,植木レンタル,リース,植物リース,貸植木,貸し植木,花,レンタル植物,レンタル,観葉植物,植木,貸し植木,販売,神奈川,横浜,戸塚区 ,瀬谷区,旭区,緑区,泉区,中区,西区,藤沢,茅ヶ崎,鎌倉,平塚,横浜市,藤沢市,茅ヶ崎市,鎌倉市,平塚市,神奈川県

2021 静岡の旅 その1

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

さて、久しぶりの更新です。

 

昨年からのコロナの影響で、妻の実家に帰省した以外はどこにも出かけず巣篭りしておりましたが、何とか「非常事態宣言」が解けた。

久しぶりに人混みを避けて出かけてみるか?

 

と、夫婦で静岡に出かけることに、

 

前日の夜に決めたので、翌朝ダラダラと準備をしてAM10:00過ぎに出発です。

 

 

向かった先は、

 

 

島田市の大井川に架かる「蓬莱橋」です。

 

 

通行料100円を支払い、渡ってみる。

 

 

この日は風か強く吹き飛ばされそうです。

全長897.4mあります。

 

 

1997年に なんと!「世界一長い木造歩道橋」としてギネス認定されている。

 

さて、次はどこ行こうか?

突発的に出かけてきたので予定などありません。

 

やって来たのは、

 

 

御前崎市の「桜ヶ池」です。

 

 

鳥居をくぐると、

 

 

「遠州七不思議」の「龍神伝説」ゆかりの池らしい。

 

池を覗いてみると、

 

 

鯉がいっぱい、

 

 

 

「池宮神社」でお参りして、

 

 

「桜ヶ池」を後にします。

 

さて、腹が減ったので、

 

 

静岡グルメの上位に必ず入っている「炭焼きレストラン さわやか」に、

 

 

入店します。

 

 

大人気の「げんこつハンバーグ」を注文。

 

牛肉100%で250gもありますので、お腹いっぱいになります。

 

さて時間はPM4:30です。

「御前崎灯台」に夕日でも見に行こうと思います。

 

 

到着、

 

 

いい感じです。

 

 

ん・・・、

 

 

こんなもんですかね?

 

さて、焼津市に向かいます。

 

「2021 静岡の旅 その2」に続く

 

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します/グリーンポケット横浜戸塚店

妻の実家に帰省2020 その4

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

妻の実家に帰省2020 その3」からの続き、

 

さて、「道の駅 北浦街道 豊北」から「角島大橋」へ、

 

 

全長1,780mの海に架かる橋です。

その景観からレクサス、三菱、スズキ、日産など自動車のCMにもよく使われる橋ですね。

 

 

渡って見る。

 

 

気持ちいい!

 

 

「角島」からの景観です。

 

 

戻ります。

 

世間がコロナウィルスで騒いでいる事なんて全く忘れてしまう。

 

さて「角島大橋」を後にして義実家に戻ります。

 

夕食は「唐戸市場」で購入した下関の魚三昧で大満足の一日でした。

 

翌日は横浜に帰ります。

 

あっという間に過ぎてしまった義実家への帰省でしたが、充実した日にちを送ることが出来楽しかったです。

いつもならここで福岡空港にて搭乗飛行機の写真でも撮って、無事に帰宅しましたで締めくくるのですが、今回は車で帰省しているのでここからも長旅になります。

 

さて自宅に向かってPM1:00に出発です。

 

 

往路では忘れていた燃費と距離を計測致します。

 

 

山陽道「佐波川SA」に立ち寄り、妻が以前から食べたかったと言う「生ういろう」を購入。

 

広島県に入り、

 

 

「小谷SA」でトイレ休憩、

 

 

PM8:00「三木SA」で夕食です。

 

 

私は、

 

 

加古川名物「かつめし」を、

 

妻は、何だか分からないけど、

 

 

「ぼっかけ月見丼」とやらを、

 

往路と同じでこちらのSAで給油をして、大阪を抜けるまで走ります。

 

「京滋バイパス」から「新名神高速道路」へ、

 

 

「甲南PA」にPM9:30に到着。

 

今日はここで就寝します。

 

さて翌朝AM8:00に出発します。

 

「伊勢湾岸自動車道」の「刈谷ハイウェイオアシス」へ、

 

 

こちらに立ち寄ったのは、

 

 

「えびせんべいの里」でせんべいを購入するため、

えびせんべい美味しいですもんね。

 

更に「新東名高速道路」に入り、

 

 

PM12:30「駿河湾沼津SA」で昼食です。

 

 

静岡県民御用達の「天神屋」にて、

 

 

「たぬきおむすび」と、

 

 

「しずおか元気おむすび」

 

を購入してSA内で頂く。

 

そしてついに、

 

 

PM2:00に我が家に到着です。

 

気温12℃って、昨日出発前の福岡は22℃だったのに・・・、

復路走行距離は1,044.3kmでした。

燃費は17.0km/l

ほぼ全線で、アクティブクルーズコントロール(ACC)を使用したわりには、燃費は伸びたかな。

 

いずれにしても無事に帰ってこれました。

 

おしまい。

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します/グリーンポケット横浜戸塚店

妻の実家に帰省2020 その3

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

https://green-yt.jp/

観葉植物レンタル・リースのグリーンポケット横浜戸塚店 横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

妻の実家に帰省2020 その2」からの続き、

 

さて帰省5日目、本日は予定していた義母と下関に出かける事に、

 

まず向かったのは、

 

 

「唐戸市場」です。

 

 

M9:30ですので市場は閑散としてますが、「食品センター」では加工品などが販売されてます。

鮮魚を購入目的とするならAM7:00~AM8:30位がベストなタイミングでしょう。

 

 

目の前は「関門海峡」だし、

 

 

ふくセリのオブジェもあり、観光目的でも楽しめます。

 

続いては、

 

 

「下関園芸センター」です。

 

 

「サボテン温室」では、

 

 

「笹の雪」ですね、

こんなに大きいのは初めて見ます。

 

 

いくつかある温室をゆっくり見て廻りました。

 

この「下関園芸センター」は、入園無料ですが人も少なくまったりしていていい感じのところでした。

花の写真を撮影する方には持って来いの場所だと思います。

 

さてお次はグルメです。

 

下関と言えば「瓦そば」です。

 

川棚温泉に向かいます。

 

 

 

「元祖瓦そば たかせ」の南本館で、

 

 

「瓦そば」を頂く。

 

茶そばが瓦で焼かれて香ばしく、文句なしに美味いです。

 

腹が満たされたところで、「角島大橋」に向かいます。

 

途中、

 

 

「道の駅 北浦街道 豊北」に立ち寄る。

「口コミで選ぶ!“行ってよかった”道の駅 2016」と「旅好きが選ぶ!道の駅 ランキング2018」で全国1位となっている人気の道の駅です。

 

こちらの道の駅の下は、

 

 

漁港があり、

 

道の駅では珍しく、

 

 

活魚が売られていました。

 

併設している「わくわく亭」では、新鮮な魚介料理が堪能出来ます。

 

さて人気の道の駅を堪能したところで、「角島大橋」へ、

 

妻の実家に帰省2020 その4」に続く、

 

 

グリーンレンタル,レンタルグリーン,観葉植物レンタル,植木レンタル,リース,植物リース,貸植木,貸し植木,花,レンタル植物,レンタル,観葉植物,植木,貸し植木,販売,神奈川,横浜,戸塚区 ,瀬谷区,旭区,緑区,泉区,中区,西区,藤沢,茅ヶ崎,鎌倉,平塚,横浜市,藤沢市,茅ヶ崎市,鎌倉市,平塚市,神奈川県

妻の実家に帰省2020 その2

観葉植物レンタル、リースのグリーンポケット横浜戸塚店

http://www.green-yt.jp/

横浜市を中心に神奈川県内に品質の良いグリーンを万全なサービスでお届けいたします。

 

 

「妻の実家に帰省2020 その1」からの続き、

 

さて妻の実家に帰り、車から荷物を取り出していると姪夫婦がやって来ました。

「久しぶりだねぇ」など話しながら片付け終わった頃に、義兄夫婦がやって来ていつも通り宴会が始まります。

 

何時に就寝したか覚えていませんが、とにかく翌朝から今回の目的でもある義実家のお手伝いを始めます。

本日は義兄夫婦も手伝って、大幅に作業が進みます。

 

さらに翌日は私たち夫婦で何とか頑張り、当初3日かかる予定のところをなんとか2日で終らせることに、

日暮れまで頑張ったので、今晩は義母の提案で外食する事になりました。

 

義母 「何が食べたい?」

私  「資さんうどん」

 

そう私は以前に、日本テレビで放送された「秘密のケンミンSHOW」を見ていた時に福岡の「資さんうどん」が紹介され、妻に尋ねたのです。

 

私 「資さんうどんって知ってる?」

妻 「なに? 知ってるよ!実家の近くにもあるから」

私 「美味いの?」

妻 「結構、美味しいけど、なんなの!」

私 「いや・・・」

 

次回帰省した時には「資さんうどん」を食べようと心に決めていたのです。

 

そしてついに、

 

 

やって来ました憧れの「資さんうどん」です。

 

迷わず人気No.1の

 

 

「肉ごぼ天うどん」を注文、

天かすととろろ昆布は入れ放題です。

 

さてお味は・・・、

「美味い!」

博多うどんの様なコシのないうどんではなく、讃岐うどんです。

スープは九州独特の甘味のあるカツオ出汁となっていて、この融合がベストマッチしています。

 

これは人気だわ、

 

 

「かしわおにぎり」と「しそおにぎり」

 

 

「おでん」まで注文して、みんなで頂く。

 

更に翌日、午前中ダラダラと疲れを癒して昼から行動開始です。

 

福岡のお土産の定番と言えば「辛子明太子」ですが、現在これに代わる大ヒット商品が「株式会社 山口油屋福太郎」の「めんべい」です。

明太子味のお煎餅なのですが、これが何だか後を引く味なのです。

妻の親戚から仕入れた情報によると、工場の直売所に行けば格安で「こわれせん」が手に入るとの事、少し遠いけど出かける事にします。

 

工場直売所に行く途中の「道の駅 おおとう桜街道」に立ち寄る。

 

 

「さくら館」と「もみじ館」があり、「さくら館」は天然温泉施設「もみじ館」が特産直売所なので、「もみじ館」に入ってみる。

 

 

唐揚げがこんなに入っていて、300円と350円って安いのでは・・・?

 

更に奥に進むとお弁当が販売されてました。

 

 

このボリュームで400円

 

 

450円でこれ、

 

その他の価格は、

 

 

これ、

 

550円なんか1kg程の重さです。

やっぱり安いです。こちらの「道の駅」

 

それはさて置き、先程の標識にあった

 

 

「1億円トイレ」とは・・・?

向かってみる。

 

 

トイレの入り口ではクリスタルピアノが自動演奏している。

 

 

いよいよトイレの中に、

 

 

まずは内トイレ、

 

その奥にあるトイレが、

 

 

おーっ!

 

手洗い場は、

 

 

優雅な世界に酔いしれながら、用を足すことが出来ます。

 

さて「道の駅 おおとう桜街道」を後にして、「めんべい」の工場の直売所へ、

 

 

田川郡添田町にある「めんべい工場」です。

 

お土産を購入して、お目当ての自宅用「めんべい」の「こわれせん」を・・・、

 

 

私達が行った時は「とんこつ風味」の「こわれせん」しかなかったのですが、

これが200g入り3袋で1,000円です。

 

通常の箱入り「めんべい」が2枚入り18袋で1,000円なので、圧倒的な安さです。

 

庶民に優しい「めんべい工場直売所」でした。

 

「妻の実家に帰省2020 その3」に続く、

 

神奈川県,横浜市のグリーンレンタルの事ならお任せ下さい 様々な観葉植物を取り揃えてお客様にお届け致します/グリーンポケット横浜戸塚店